バンドためのホームページ制作 更新する内容はどうするか

バンドためのホームページ制作 更新する内容はどうするか

バンドをやっている方、ストリートミュージシャンの方。
更新する内容に困っていませんか!

こんにちわ。村上です。
ホームページ制作で重要な事の1つと言われる事に、更新作業というのがあります。
新しいページを作ったり、ブログ記事を増やすことによって、サイトの規模を大きくして検索に引っかかるようにするためです。

この更新作業がかなり面倒なんですよね。
最初は書くことがあるのですが、段々と書く内容が無くなっていくんですよ。

しかも更新しないと、どうしても寂しい雰囲気がホームページに漂ってしまいます。

こういった事は代理店の人に相談しても、
『〇〇というキーワードで記事を書いて下さい。』
としか言いません!

すみません。少し自分の仕事の話になってしまいました。

何を言いたいかというと、バンドをやっている方、ストリートミュージシャンをやっている方もこの悩みはあるのではないかと思いました。
そこでこの悩みを解消使用するため、バンドマン、ストリートミュージシャン向けに、どのような更新内容があるのか出していきます。

お知らせ・告知

お知らせ・告知といっても色々な物がありますね。

次のライブの告知

やはり重要なのが次のライブの告知です。
これが無いとそもそもバンドが存在しているかも怪しく感じます。
次のファンの獲得のためにも、確実な日が決まったら早めに告知しましょう。

物販の事

もしTシャツやタオルとかを作っていたら、人によっては知りたいかもしれません。
また素材やサイズ、デザイン、価格なんかも教えてくれたら、ライブに行く時に予算を決めやすいです。
もし、通販でも大丈夫ならそのことも伝えて下さい。

新しいCDを作った事

ファンなら新しいCD作ったら知ってると思うのですが、
人によっては見逃してるかもしれません。

また、新しいCDを作ってる事で、
自分のバンドを知らない人でも、勢いがあるように感じます(個人的にですが。)

路上ライブもやっている事を伝える

もし路上ライブしているのなら伝えてあげるのもいいと思います。
なんせ路上ライブは無料なので。

またバンドの物販を路上ライブまで買いに来てくれるかもしれませんね。

メンバー募集

公にバンドメンバー募集に個人的には嫌な思い出があります。
もし知り合いや他のバンドの人が見ているのなら、
ちょっと声をかけてみようかなと思うかもしれませんね。

日常の出来事

日常の出来事。つまりただの日記です!
人によってはバンドをしている人がどのような事を考えているのか知りたいかもしれません。
日常の事ならその日にあった出来事を書けばいいだけなので、そこまで気を使わないでもいいと思います。
もし、それでもネタが無かったらその日にあった事を質問形式にすればネタが作りやすいですよ。

例)何を食べたか?→それはどんな味だったか?→その食品メーカーにどんな歴史があるか?

歌詞とその意味と心境

個人的には歌詞が知りたいです。
歌詞を知る手段はCDかライブ中しかないので。

ライブ中にも聞けるんですが、やはり大音量では聞きにくいこともあります。
なのでライブ後に確認したい事もありので、歌詞を載せていると非常に嬉しいです。

また、どうしてその歌詞を考えたのか書いてもらえると、曲にも感情移入しやすいので良いかと思います。

楽器の弾き方講座

バンドをしているということは、楽器を弾ける方が必ずいますね。
今まで自分がどのように楽器を練習してきたのか…
そういった事で色々な記事を書けるんじゃないでしょうか?
文字に起こすのが難しかったら、動画で説明してもいいですね!

作曲の方法

オリジナルの曲があるなら、その人なりの作曲の方法が必ずあると思います。
作曲方法は人によって全く違うので、その方法を公開するのも面白いかもしれません。
個人的には他人の作曲方法は非常に興味があります。

作詞の方法

作曲の方法もあるなら作詞の方法もありますね!
作詞をしてから、雰囲気合わせて曲を作るのか…
もしくはその逆なのか…
俳句のように自分なりの決まった文字数の感覚で作るのか…
ラブソングしか作らないのか…
など、書ける事は色々ありますね!

使用している機材と楽器の紹介

ギターマガジンやベースマガジンには必ず載ってる機材紹介を書いてみてはどうでしょう?
ライブの音作りや、使ってるギターなんかは同じバンドマンの人にはかなり興味があります。(多分…)

自分の趣味の事

日記と多少被るかもしれませんが、自分のバンドに関係無い趣味の事は書くことがいっぱいあると思います。
好きなモノは楽しく書いてると、その内容がいまいち理解できなくても、
見てる方としてはなんとなく楽しくなるような気がします。

曲の公開

ある程度の範囲で曲を公開してはどうでしょう?
人によっては販売しているCDの曲を公開するに抵抗があるかもしれません。
そういった場合は簡単に作ったデモ曲とか、
いつもはバンド編成で行ってる曲を弾き語りにしてもいいでしょう。
ミュージシャン方針によるとは思いますが検討の価値はあると思います。

自分の仕事に絡めた内容(出来る範囲で)

仕事の内容によるとは思いますが、
書ける範囲で仕事と絡めた情報はどうでしょう?
私はWEB系の仕事をしているので、WEBの事を紹介できます。
CDショップの人ならCDレビューとか、アパレルの人ならコーディネートの事とか。
難しい人の方が多いかもしれませんがどうでしょうか?

ライブ後の心情

ライブ後の心情を書いてくれると嬉しいです!
その時の心境や裏話的なことがあれば、
その人なりの気持ちが知れて嬉しいです。
MCで話切れなかった事でもいんじゃないですかね?
何も書かないとむしろ少し寂しいですね。

影響を受けたミュージシャン

影響を受けたミュージシャンもいい更新記事に出来ると思います。
雑誌でも良く影響の受けたミュージシャンの事を書いてくれますね。
気に入った曲のルーツを知ったり、影響を受けたミュージシャンの事を知って、
自分の音楽の幅も広げられます。

一緒にライブをするバンドの紹介

よく一緒にライブをするバンドの紹介はどうでしょう?
よくあるのが、友人のバンドを見に行ったけど他のバンドを知らない事がありますよね。
なので、そのバンドの紹介をすると、そのライブ自体をもっと楽しんでもらえる可能性もあると感じます。
お客の目線からすると、1つのライブを1つのバンドしか楽しめないのは損なので、
一緒にライブをするバンドの紹介をしてはどうですか。

ファンに更新内容して欲しい内容を聞く

直接ファンに更新して欲しい内容を聞くのもありですかね?

友人に更新内容して欲しい内容を聞く

同じく友人に更新する内容を聞くのはどうでしょう?

ネタが切れたら他のバンドのサイトを参考にする

全ての事は模倣から始まるという言葉があります。
ホームページを持っているバンドは全国に色々あるので、
そのバンドのホームページを参考に、更新内容を考えてはいかがでしょう?
模倣すると言っても、さすがにコピー&ペーストはダメですよ!

ニュースとかテレビ番組の時事ネタ

 個人的に苦手ですが、時事ネタもありますね!
でも他に全く関係ないブログと内容が被るので、なかなか苦手です。

以上が更新する内容はどうするかです。
かなり無理やり絞り出したのもありますが…
皆さんの参考にはなりましたか?

私はホームページを作る中で更新が一番苦手な作業ではあります。
ゴールが無いのに続けるのは難しいですからね。
でも、こういった細かいことを続けていくと、見る人はファンになってくれると思います。

更新が続けばネットの露出は必ず増えるので頑張りましょう!

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
* (公開されません)
*

Facebookのコメント