バンドためのホームページ制作 集客するには?

バンドためのホームページ制作 集客するには?

こんにちわ。村上です。
ホームページの制作を始めたばかりの皆さん。
またはホームページを持っている皆さん。
ホームページにお客さんは来ていますか?

現在はGoogle Analyticsやブログの標準の機能で、どのくらいの人数が来たか判断できるようになっていると思います。
しかし、公開しても全然来ない…って事がほとんどだと思います。

そこで、今回はどのようにしたらホームページに集客できるか考えてみようかと思います。

そもそもホームページ上の集客が目的か?

ホームページ上での集客はあくまでも、『目的』ではなく『手段』だと自分は考えています。
もし、自分のバンドのライブですでに集客ができているのなら、ホームページ上でのアクセス数は
そこまで気になる必要はないと思います。

全くアクセス数が無い方はアクセス数を集めることに集中しすぎて、本来の目的を間違えないようにしましょう!

成功・失敗体験をWEBや本などで探してみる

まず失敗体験も調べるのかというのには理由があります。
それは他の人が行った失敗を繰り返さないためです。

成功体験だけ見ても、その方法が今では誰でも行っていることもあります。
またお金をかけて何年か前に流行った広告や告知を行っても、今ではもうほとんど効果が見込めない事もあります。

そこで、まずWEBや本などで成功体験や失敗体験を探してみて、
自分に参考になりそうなものを集めてみてください。

自分の周りに成功している人がいるか探してみる

これは友人や知人でもいいですし、自分の周りの成功しているバンドを調べて、研究するのもいいと思います。
集客には地域によってやり方が変わってくることもあると思いますので、自分の周りの成功している人を研究して下さい。

WEB以外からも集客する

ホームページ上での集客というのはリスティング広告、アフィリエイト広告、SEO対策、有料広告…等、
すぐにアクセス数を集めるにはお金をかけなければ難しいです。(自分の才能ではですが…)
ではどこから集めていけばいいのか?

それはWEB以外です!!

つまりWEBだけで考えないで、現在行っている活動の最終地点にホームページの誘導を考えたらいいと思います。

例えば

  • フライヤーにアドレス、QRコードを入れる
  • ライブ・ストリートライブでフライヤー、無料CDを配る
  • 無料CDのジャケットに宣伝を入れる
  • 名刺を作る
  • 友人にフェイスブックのいいね、ツイッターで呟きを流してもらう
  • 視聴用の動画を作成して、最初または最後にホームページの宣伝を差し込む
  • 地域のメディアに無料で宣伝してもらえるようにお願いする

などはどうでしょうか?
そして、ホームページは伝えきれないバンドの情報を補完するという考えでもいいと思います。

WEB上でお金をかけて宣伝する

お金に余裕のある方限定ですが、お金をかけてWEB上で広告を出稿する方法もあります。
リスティング広告、アフィリエイト広告、アドネットワーク、SEO対策、有料ディレクトリ登録等…色々あります。

インターネット広告の種類 | IK ALL - インターネット広告のすべて
インターネット広告を利用した総合的なネットマーケティングの基礎から応用まで,情報満載で解説。ネットマーケティング初心者から上級者までご利用いただけます。

個人で行うにはお金がかかりますが、バンドメンバーで月/2500ずつ宣伝費を出し合って、
WEB上で広告を出すのも面白いと思います。

ただWEB上で広告をかける場合は最終的な目標地点を明確に決め下さい。
目標地点というのは

  • ツイッターのフォロワーを100人増やす
  • メルマガの登録を50人にする。
  • メールの問い合わせを月/20件
  • 視聴回数1000回

などです。
絶対に目標はアクセス数にしないで下さい。
アクセス数がただ増えただけだで、何も得る物が無ければ意味がありません。
また、目標を決めたあとは達成できるようにホームページ上でもアクションを起こしましょう。

以上が集客するには?の思いついたことです。
また、何かあれば追記していきます。

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
* (公開されません)
*

Facebookのコメント