其の1 写真を撮影する目標を明確を決める!!

愛と情熱の写真コンサルティング講座

20xx年現在…

デジタルカメラの普及により写真を撮ることが誰でも当たり前にできる時代になっていた。
昔に比べ、国民一人辺りの写真を撮影する枚数が飛躍的に増えてきた。
しかしそのためにある問題が起こっていたのであった…

町並み

街はいつものように動き始めていた。
しかしただ一点を除いて…

ある所に喧嘩をしている二人の男女がいた。

men_1ごめんなさい!!
今度は本当に写真を整理するから!!

 women_1いつもそう言って何にもしないじゃない!!

men_1だって撮ってる写真がいっぱいあって、
どの写真を印刷していいかわからないんだもん…

 women_1ノリオのそうゆう所が本当に嫌い!!
もう別れよう!!!!

men_1!!!!!
待ってよ。そんな事言うなよ…
本当に写真を印刷するからさ。
写真集だって作ってあげるよ…

 women_1そうゆう問題じゃないよ。
私の気持ちを考えてくれなかったのが嫌なのよ。

men_1ごめんなさい…

 women_1でも一度だけチャンスをあげるよ。

men_1本当に!!
ありがとう!!
でもどんなチャンスをくれるの?

 women_1写真を使って私の事を感動させること。
でも私が感動できなかったら諦めてもらうから。

men_1…わかった。
これからアケミの事を写真で感動させてみせるよ。

————1時間後————

海の風景

men_1とりあずカメラを持って出てきたのはいいけど、
写真で感動させるってどうしたらいいんだろう…

men_1簡単に答えたけど、
実はものすごく難しい事を言われたのかもしれないな…

men_1よし!
まずは資料集めだ!
ネットで色々な資料を集めよう。

————カフェにて————

ノリオのパソコン

ノリオは感動する写真を探し続けた。
しかしネットで情報を集めたところでアケミを感動させる方法など見つかるはずもなかった…

men_1だめだアケミを写真で感動させる方法が全然思い浮かばない…
このままだと本当に別れる事になってしまう!!!

ノリオはパソコンにうずくまった。
そのときに偶然あるページが開いた。

写真コンサルタントご依頼お待ちしております。

men_1なんだ?
写真コンサルタント?

そこにはこう書いてあった。

あなたの感動の一枚を見つけ出します。
報酬はあなたの心意気しだいです。

men_1なんか怪しい…
報酬が心意気って…
でもホームページに使ってる写真はものすごく良いし、
ちょっと問い合わせてみようかな。

カチッッ!!


 

ピロン

men_2久しぶりのメールだな。
写真コンサルタントの依頼か…
そういえば最近は写真コンサルタントの仕事がほとんど無かったな。

この男の名前はヒサシである。
本業とは別に色々な副業をしている。
その中の副業で写真コンサルタントの仕事も請け負っている。
ヒサシの本業は誰も知らない。

men_2どれどれ…
どんなメールかな…

初めまして。
ノリオと申します。
急なメール申し訳ありません。
先ほどのことです。
私は写真を撮るのは好きなのですが、印刷は全然しません。
普段はそれで良かったのです。
しかしそれが原因で彼女と喧嘩してしまいました。
そして別れ話を切りだされました。
だけど私のこの彼女は1つのチャンスを与えてくれました。
それは『写真を使って私の事を感動させること』です。
色々考えたのですが、そのような方法が全然思いつきません。
現在は藁にもすがる思いです。
こんな私ですが写真コンサルタントの依頼を受けていただけないでしょうか?

men_2・・・・・・・・!
感動した!!!!
こんな時代に彼女をそこまで思いやる事ができるなんて…
善は急げだ!!
今すぐノリオって奴の依頼を受けに行こう!!

————30分後————

カフェ

men_1さて…
メールも送ったから、
そろそろ家に帰ろうかな。

men_2君はノリオかい?

men_1!!!
だれですか!?

men_2写真コンサルタントの依頼を受けたヒサシだ。

ヒサシの名刺

men_1いやいや!
メールで相談しただけですよ!
しかも何でこの場所を知っているんですか!?

men_2副業で探偵の仕事もしてるんでね。
メールのデータからこの場所がわかったよ。

men_1なんて事してるんですか!

men_2まあいいじゃないか。
俺は君の熱い心意気に打たれて依頼を受けようと決めたんだ。
だから二人で君の彼女を感動させてあげようじゃないか。

men_1(ああ、この人勝手に決めてるよ…)

men_2じゃあノリオの詳しい話を聞こうかな!!

men_1はあぁー…(ため息)

————数分後————

men_2なるほど。
じゃあ彼女はノリオがが写真を撮るだけで、
その後何もしないのが嫌だったわけだね。

men_1そうですね。

men_2質問するけど、ノリオは彼女に写真で感動させろと言われて少し安心した所があるんじゃないか?
まあ別れ話をされたのは嫌だったと思うけど。

men_1……………
そうかもしれないです。
でもなんでそう思ったんですか?

men_2ノリオって写真を印刷しなかったのは、
おそらく明確な目標が無かったんじゃないかと思って。

men_1確かにそうですね。
何回も彼女に印刷を頼まれました。
でも撮った写真が多くてどれを印刷していいかわからなかったです。

men_2いまは『彼女を感動させる』って目標があるから、
以前よりは写真を印刷する目的が明確になったでしょ。
だから写真の事に関しては少し安心したのかなと。

men_1雑な性格かと思いましたが、
ヒサシさんって以外に鋭いですね。

men_2副業で心理カウンセリングもしてるからね。

men_1(副業で心理カウンセリングもしてんの!?怪しい…)

men_2写真を撮ることも重要だけど、
その前に目標を決めること!
今回の目標は『彼女を感動させる』ことだね!

men_1はいっ!

men_2これから写真を撮るときは常にそのことを意識するように。

これからヒサシによるノリオのための写真コンサルタントが始まるのであった…

ヒサシの言葉
その1
写真を撮る前に目標を明確にすること!

現在次回作製作中!

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
* (公開されません)
*