路上ライブで使いたいアンプ一覧

路上ライブで使いたいアンプ一覧

こんにちわ。村上です。
路上ライブする時って皆さんはアンプラグドでやってますか?
生音でやるものいいですが、アンプやスピーカーを使って路上ライブするのも目を引いていいですよね。
そこで路上ライブに向いてる。アンプ、スピーカーってどんなのがあるか調べたいと思います。

条件は、

  • 車を使わなくても持ち運べる大きさ
  • 電源が電池か充電式
  • 小さすぎないこと

を基準に選びます!

Roland 3Wギターアンプ ブラック MICRO CUBE GX

電源:単3形×6、ACアダプター
重さ:2.7 kg
接続端子:INPUT端子(標準タイプ)、i-CUBE LINK/AUX IN端子(4極ミニ・タイプ)、REC OUT/PHONES端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、DC IN端子

コルグのマイクロキューブシリーズです。小さめのサイズのアンプです。
iPhoneアプリを使用してiPhoneと連携出来る機能があります。
エフェクターもある程度内蔵されています。
ストラップが付けられるのはいいですね。
入力端子は同時に1つしか使えないので、マイクとギターを同時の繋ぐのは難しそうです。

Roland ギター・アンプリファイアー マイクロ・キューブRX MCUBE-RX

電源:単3形×6、ACアダプター
重さ:6.4 kg
接続端子:INPUT端子(標準タイプ)、REC OUT/PHONES端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、DC IN端子、フットスイッチ端子

先ほどのモデルの大きめのものです。
リズムガイドが付いています。
こちらも入力端子は1つになります。
重さも2倍になるので、女性には思いかもしれません。

Roland バッテリー・パワード・ステレオ・アンプリファイアー CUBE-ST-R

電源:単3形×6、ACアダプター
重さ:5.2 kg
接続端子:【マイク/ ライン・チャンネル】インプット・ジャック(XLR タイプ、TRS 標準タイプ)、 フット・スイッチ・ジャック(ミュート、ディレイ/ リバーブ)【ギター/ インストルメント・チャ ンネル】インプット・ジャック(標準タイプ)、フット・スイッチ・ジャック(EFX、ディレイ/ リバー ブ)【共通】ステレオAUX イン・ジャック(ステレオ・ミニ・タイプ)、ヘッドホン・ジャック(ステレオ標準タイプ)、AC アダプター・ジャック

良く路上ライブで見るモデルです!
マイク用の入力端子とギター用入力端子の2つがあるので、
一人でもこのアンプ一つで完結できます!
運びたい時は専用のケースを買うのがおすすめみたいです。

Roland Acoustic Chorus AC-33

電源:単3形×8、ACアダプター
重さ:4.7 kg
接続端子:ギター・インプット・ジャック(標準タイプ)、マイク/ライン・インプット・ジャック(XLRタイプ、TRS標準タイプ)、AUX INジャック(ステレオ・ミニ・タイプ、RCAピン・タイプ)、ライン・アウト(L/MONO、R)ジャック(標準タイプ)、ヘッドホン・ジャック(ステレオ標準タイプ)、フット・スイッチ・ジャック(TRS標準タイプ)、DC INジャック

ローランドしか紹介してないですが…
これも入力が2つあるので、そのままこれ一つで路上ライブができます!
アコースティックギター向けに作ってあるので、クリーンな音が特徴みたいです。
エフェクトもディストーションとかではなく、おもに空間系のです。

以上です!
すみません。ローランドしか紹介してないです。
路上ライブではアンプも使いますし、簡易PAなんかも使っている方もいますね。
PAは詳しくないので、また勉強したら記事にかけたらなとおもいます。
また新しい情報がありましたら追記します。

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
* (公開されません)
*

Facebookのコメント