今まで買ったギターを弾く時にあったら便利だった物 まとめ!

今まで買ったギターを弾く時にあったら便利だった物 まとめ!

こんにちわ。村上です。
自分は趣味でギターを弾くのが好きで、Amazonなんかで色々な道具を買ってます。
そこで今回は自分が買った物、使った物で便利だった物を紹介していきます。

ヘッドに取り付けられるタイプのチューナー

これはギターのヘッドに取り付けて使うチューナーです。
今までは、置いて使うタイプのチューナーを使っていたのですが、
このチューナーしてからにチューニングをこまめにするようになりました。
本当に楽です!ギター以外でも使えるクロマチックタイプがお勧めです!

シャーラー ストラップロックピン

ストラップロックピンです。ギターのストラップを付けるパーツと交換して使います。
ドライバーがあれば簡単に付けられます。
これを付けると、ストラップがギターから外れる事がなくなるので、すごく安心できます!

JIM DUNLOP 5000 ピックホルダー

ピックホルダーというものです。
何に使うかというと、ギターに貼り付けて使います。
自分はギターを弾こうと思ってピックが見つからない事ってあります。
ギターにピックホルダーを貼っておけばすぐ弾ける様になります!
またライブ中にピックを落としてもすぐに変えのピックを使えます。

サイレントピック

サイレントピックというものです。
自分はアコースティックギターを弾くのですが、家で弾くと近所迷惑にならないか心配します。
これで弾くと結構な静音性があるので気持ちに余裕ができます。
でも、思い切り弾くとさすがに大きい音が出ると重います。

Shubb(シャブ) カポタスト

シャブのカポタストです。
自分の主観が大きいですが使いやすいです。
小さい事と着脱が簡単で力もいらない事がいいです。
力がいらないので女性にも優しいと思います。

プラネットウェーブス ニッパー付きワインダー

ストリングワインダーです。
ギターの弦交換する時ってニッパーを用意しないといけないし、
ペグをずっと回すのもしんどいんですよね…
それにニッパーってなかなか使わないので探すのが面倒なんですよね。
それを解決したストリングワインダーという道具です。
ペグにはめてぐるぐる回すと、すぐに弦交換ができます。
ニッパーも付いてるので弦を切るのもすぐです。
またアコースティックギターのブリッジピンも簡単に外せます!

GOTOH マグナムロック ペグ

ロック式のペグです。
ロック式といえばフロイドローズがありますが。
これは、ペグ自体がロック式になっています。
普通のペグのように弦を巻きつける必要が無いので、
チューニングも普通のペグより安定しています。
また弦交換も非常に楽です!
ペグの取り付けには加工が必要な場合もあるので、購入の前にご確認下さい。

ギターピロー

ギターを置くときにレスポールのようにヘッド角付いているギターだと、
そのまま置くとネックが折れてしまうこともあります。
そんな時にこれがあるとなかなか便利でした。
友人からギターの調整を頼まれた時にこれがあれば気持ちが安心します。

持ち運びできるギタースタンド Guitar Stand Black

持ち運びできるギタースタンドです。
外にギターを持って行くといつも置く場所に困ります…
このギタースタンドはものすごくコンパクトになるので、ギターのケースにも入ります。(自分のでは)
しかし普通のギタースタンドに比べると安定性は低いので、置くときと置いた後は気をつけて下さい。

YAMAHA GL1 PB ギタレレ

ギタレレって!?
娘のために小さいギターを買ったのですがあまり弾きませんでした…
しかし、このギターを買ったら自分がこまめにギター弾くようになりました。
弦はナイロン弦で、チューニングはギターを5フレットから初めたものと一緒になります。
大きさに比べると指板は少し広めなので、大人も弾きやすいです。(むしろ子供は弾きにくい?)
コンパクトで場所も取らないのでいいです。

ZOOM ハンディレコーダー

ハンディレコーダーです。
普通のレコーダーで録音すると、音が悪いし割れることもあります。
これは音を録音する事を考えて作られているレコーダーです。
また録画もできるので自分の上達の確認もできたり、
自分の演奏を動画サイトにもアップロードすることもできます。
友人のライブで撮らせてもらう事があったのですが、ライブハウスでの録音でしたが綺麗な音質でした。
動画はオマケ程度です。

持ち運べるアンプ! ROLAND MICRO CUBE

持ち運べるタイプのアンプです!これは長い間使っています!
電池で動くので外で引くことも可能です。また、ACアダプタを使用する事もできます。
自分はケーブルをなるべく減らしたいので普段でも電池を使用して使ってます。
またiPhoneやウォークマンも繋げるので(ケーブルは別売りです)音を流しながら弾けます。
音を流しながら弾けるのは練習にも良いです!出力もついてるのでヘッドフォンも繋げます。
また音叉の音も出せるのでチューニングもすぐできます。
アンプ自体にも何種類かエフェクターが入ってるので、これ一台で色々と完結します!
あと持ち運び用にストラップも付けれます。

ストリートで使うには音量が足りないのですが(できないことも無い)、
そういったユーザー向けにも対応したモデルも有ります。

ローランド バッテリー・パワード・ステレオ・アンプリファイアー CUBE-ST

以上で個人的使って便利だったギター用品です。
また思い出すものがあれば追加していきます。

URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
* (公開されません)
*

Facebookのコメント